MENU
キャンパスライフ

学生生活

サークル活動

SFCの学生は仲間と積極的にサークルを結成しており、他キャンパスと比較しても、新規サークルの発足が非常に盛んです。キャンパス内には体育館(アリーナ、柔道場、剣道場)グラウンド、テニスコートといった体育施設が豊富なため、運動系サークルは活発に活動しています。

また、文化系サークルもキャンパス内の教室や大ホールを利用して、熱心に個々の活動に取り組んでいます。

 

学生の住まい

 SFC周辺の住居については、湘南台駅周辺の不動産業者にてアパートを探すか、SFC推薦学生寮の検討をお勧めします。また、Α館1階事務室前のロビーで、近隣の物件(アパートなど)の資料が閲覧できます。毎年2月下旬から3月上旬には、有志学生による新入生を対象とした下宿相談会(Campus Village)の開催が予定されています。その他、日吉キャンパス近くの「下田学生寮」(体育会学生と留学生が居住)や、東京にある「大森学生寮」など、慶應義塾大学の学生寮を利用することもできます。

1. SFC推薦学生寮
2. Campus Village
3. 慶應義塾大学 学生寮
4. Housing Information for International Student (in English)

海外留学制度

 慶應義塾大学では、毎年約100の海外の大学との間で学生交換を実施しています(慶應義塾派遣交換留学制度)。これに加え、春季・夏季の休暇期間中に行われる短期の研修プログラムも充実しています。大学全体で実施されるプログラム(欧米、中国、韓国等)のほか、SFC独自のプログラムとして海外研修科目が約10ヵ国で実施されており、毎年100名以上の学生が参加しています。

留学制度に関する詳細情報はこちら

 

キャンパス周辺での生活

藤沢市について

SFCのある、神奈川県藤沢市は、東京から50km、県の中央南部にあり、湘南の海や江の島などに代表される人気の観光エリアとして知られているほか、市内にはSFC含め4大学のキャンパスが存在する学園都市でもあります。
参考:藤沢市観光公式サイト

キャンパス周辺地域

SFCの最寄りの「湘南台駅」「辻堂駅」からは、相鉄いずみ野線、小田急線、横浜地下鉄ブルーライン、JR東海道線が利用でき、東京・神奈川の主要駅へのアクセスが便利です。

  • 湘南台駅〜東京駅(約50分)
  • 辻堂駅〜東京駅(約50分)
  • 湘南台駅〜新宿駅(約50分)
  • 湘南台駅〜横浜駅(約30分)

交通アクセスの詳細情報はこちら

また、SFCの周辺には大規模スーパーや辻堂駅周辺再開発による新しい巨大モールなどがあり、日々の生活に便利です。

<参考> 1ヶ月の収入と出費(総合政策学部総合政策学科1年生の例)

支出
家賃 70,000円
食費 30,000円
光熱水費 7,000円
交際費 15,000円
電話代 11,000円
交通費 7,000円
書籍代 3,000円
貯金 7,000円
その他 10,000円
合計 160,000円
収入
仕送り 96,000円
奨学金 64,000円
合計 160,000円