後期博士課程入学試験

課程概要

出願時期 Ⅰ期:5月中旬
Ⅱ期:10月中旬
※出願に先立ちWeb入力が必要です。
入学時期 4月入学(前年度Ⅰ期・Ⅱ期入試)
9月入学(前年度Ⅱ期入試、入学年度Ⅰ期入試)
例:2018年4月入学(2017年度実施Ⅰ期・Ⅱ期入試)
2018年9月入学(2017年度実施Ⅱ期入試、2018年度実施Ⅰ期入試)
入学定員 50名(各年度の4月入学者、9月入学者、各出願方法の合計)
専攻 政策・メディア
学位 博士(政策・メディア)、 博士(学術)

入試種類

後期博士課程の入学試験は、「国内出願」「海外出願」「社会人コース」に分かれています。留学生のみを対象とした特別な入試はございません。
詳細については、以下の表内リンク先ページから入学試験要項をダウンロードしてご確認ください。

種類 主な対象 選考方法 入試概要
国内
出願
大学院修士課程を修了した者および入学までに大学院修士課程を修了見込みの者(詳細は入試要項をご確認ください) 書類審査および面接 国内出願
海外
出願
大学院修士課程を修了した者および入学までに大学院修士課程を修了見込みの者で、国籍を問わず、出願開始日から合格発表までの期間を含め継続して日本国外に居住し、在学または在職していること(詳細は入試要項をご確認ください) 書類審査のみ 海外出願
社会人
コース
大学院修士課程を修了した方あるいは大学学部を卒業した方で、既に企業・官庁・研究教育機関等で5年以上の業績・経験を積み、問題意識を明確に持った社会人の方(大学学部卒業による出願の場合は、事前に出願資格の審査を受ける必要があります。詳細は入試要項をご確認ください) 書類審査および面接 社会人コース

入学試験要項の入手方法

入学試験要項は、上記表内のリンク先ページからダウンロードいただくことが可能です。
郵送による請求は受け付けておりません。

PAGE TOP