MENU
教職員の方

未来創造塾滞在棟

未来創造塾滞在棟は、SFCに隣接する場所に設置された滞在型教育研究施設です。
滞在棟の宿泊利用には、専任教員からの利用申請書の提出が必要です。
※学生だけの利用はできません。

<2022年6月22日更新>
未来創造塾βヴィレッジ宿泊・日中利用ガイドラインを作成いたしました。
利用をご希望の方は、必ずご確認のうえ、
申請書をダウンロード・記入し、kanzai@sfc.keio.ac.jpまでお送りください。

βヴィレッジ宿泊・日中利用ガイドライン

βヴィレッジ宿泊利用申請書・利用者名簿

βヴィレッジ日中利用申請書・利用者名簿

【注意】

● 宿泊利用の申請受付は2022年7月15日(金)からとなります。また、実際の宿泊利用は2022年8月8日(月)からとなります。

● 現在すでに申請をいただいている日中利用(2022年度秋学期の授業利用を含む)においては、
 今回のガイドラインにおける日中利用の時間・場所の制限に関わらず、利用できるものとします。

※未来創造塾滞在棟敷地内では一時的な荷物の上げ下ろし(一時停車)であっても
事前に車両入構申請書の提出が必要です。敷地内での駐車はできません。