MENU
SFCスピリッツ
2009.01.21

情報システムの専門家を育成する仕事

SFCスピリッツ

情報システムの専門家を育成する仕事

中鉢欣秀さん中鉢欣秀さん
産業技術大学院大学(AIIT)准教授
1995年環境情報学部、1997年政策・メディア研究科修士課程、2005年政策・メディア研究科後期博士課程

今の僕は何をしているかというと、専門職大学院の教員として、情報システムのエキスパートを育成する仕事をしています。より分かりやすく具体的には、社会を支える情報システムの根幹をなす構造(アーキテクチャ)を創り出せる能力を備えた「情報システムアーキテクト」を育成・・・。すみません、よく分かりませんよね。関連URLに大学案内のページを載せますので、詳しくはどうぞそちらをご参照くださいませ。

とはいえ、せっかくの機会ですのでうちの大学(以下、AIIT)での教育の特徴をちょっとだけ紹介させて頂きます。一番の特徴は、修士の学生には修士論文を書かせるのではなく、PBL(Project Based Learning)を実施することです。PBLと言うと、普通は分かってもらえないことが多いのですが、これを読んでいるSFCの皆さんには“いわゆるグルワだよ”と言えばたぶん伝わるでしょう。

もちろん、専門職の修士課程ですから、学部と同じやり方で、という訳にはいきません。実務を意識して役割分担したり、プロジェクトマネジメントの概念を導入したりするなど、より実践的に演習を行います。

AIITにくる学生はほとんど職を持つ社会人なので、モチベーションは非常に高く、教えがいがあります。反面、社会人としてのキャリアがある分、今までの自分の仕事のやり方と異なる状況に遭遇すると困惑するなど、SFCでのグルワとはまた違った経験をしているようです。

AIITでは、もうじき2回目の修了生を送り出します。自分がSFCの2期生だったこともあり、何となくSFCを卒業する頃の自分とだぶって見えます(・・・とはいえ、自分よりも年齢が上の方もいらっしゃるわけで、若干感情移入に乏しい部分もあるにはあるのですが)。

最後になりましたが、AIITではいろいろと面白いイベントも開催していますので、ぜひイベント情報のページものぞいてみてください。そして、もしよろしければ遊びにいらしてください。品川シーサイドでお待ちしています!

産業技術大学院大学(AIIT)
http://aiit.ac.jp/

AIITイベント情報
http://pk.aiit.ac.jp/

(掲載日:2009/01/21)