MENU
SFCスピリッツ
2010.12.13

つながることのできるキャンパス、SFC

SFCスピリッツ

つながることのできるキャンパス、SFC

中村英敬さん
有限会社セミトラッド
2002年政策・メディア研究科修士課程修了

私はキッチン・バーベキュー用品を中心とした生活用品の企画・販売事業を手がけています。現在の主なアイテムは、IHクッキングヒーター対応の分厚くて重い鉄フライパンや昔ながらの製法で仕上げたデザイン卓上七輪七輪で焼く餅などです。

日々、
・オール電化住宅のキッチンでいかにして至高の味を実現するか、
・手にする機会は減ってしまったけれど使ってみるとすばらしい、こういった昔の道具のよさをいかにして伝えるか、
などのような問題意識を持って開発に取り組んでいます。

私が政策・メディア研究科修士課程へ進んだのは2000年春ですので、早いものでもう10年が経過したことになります。現在もご縁があり時々キャンパスに行くことがあるのですが、当時から変わっていないと感じるのは、『実行に移す・試す』ことを奨励する雰囲気に満ち溢れ、そしてその環境が整っているということです。

教鞭をとっておられる先生方の専門分野が多岐にわたり、そこに集う学生が研究会を飛び越えて交流する。このようなコラボレーションがあちこちで発生しています。何かをやってみる、あるいは試してみるには最高の環境だと思いませんか?

SFCで学んだことや気付いたことは数多くあり、仕事にプライベートに邁進していくうえでの強固な基礎となっています。その学びや気付きを与えてくださった榊原先生をはじめとする諸先生方、研究会の仲間、そして何かにつけて寄り集まり熱く語り合った友人の存在は今でも大きな財産となっています。

最後に、政策・メディア研究科修士課程を目指す学生・社会人の皆様に僭越ながら申し上げます。意欲と興味さえあれば活動の範囲を目一杯広げられる環境が整っています。進学した暁には、あっという間に過ぎゆく2年間を悔いの残らないよう精一杯楽しんでください。

それともう一点。いろいろな方々とワクワクするようなコラボレーションをしてみたいと思っています。ご縁がありましたら、ぜひご一緒させてください。

有限会社セミトラッド:http://www.semitrad.com/

(掲載日:2010/12/13)