MENU
キャンパスライフ

私のGIGAプログラム:
学ぶ意欲をさまざまな側面から刺激し学びの場を
与えてくれるGIGAプログラム

バスケスティラド ラウラ 春美 Vazqueztirado, Laura Harumi
学部:環境情報学部3年
出身校:Island School Hong Kong(香港)

私は3歳の時からスペイン、香港と、ずっと海外で生活してきました。SFCで学びたいと思ったのは、文理融合のカリキュラムが英語でも提供されているからです。科目によって英語と日本語、適した言語を自由に選択しながら履修しています。中でも大学に入るまでは触れたことのなかったコンピューターサイエンスに興味が広がり、プログラミングの授業を積極的に受けています。
問題を解く様々な手順や解き方を主に学ぶコンピューターサイエンスでは、自分で問題を発見し解決する力を身につけることができます。
今は、研究会でインタラクティブにデータを可視化するプログラムを書いたり、Google のような検索エンジンを開発するという、とても面白い課題に取り組む傍ら、セキュリティ管理やデータ構築法、経済学といった、すぐに活用できる知識や技術も学んでいます。
さらに、フランス留学を目指して、すべてフランス語で行われる上級者向けの「フランス語スキル」の授業を履修しています。
授業での活発で、多様な意見交換は、刺激的で貴重な体験です。世界各国から、その国を代表するような優れた人たちが集まってくるGIGA プログラムは、学ぶ意欲を喚起してくれる場だと思います。